sdgs
排気ガス画像
全ての自動車は、自動車NOx・PM法より、環境省が定めた自動車の排出ガスの規制(新長期規制・ポスト新長期規制)を守らなければなりません。

規制を遵守するための技術は様々ですが、
ディーゼル重量車では尿素SCR(Selective Catalytic Reduction)システムという方式が採用され、本格的に導入されています。この方式は、車のマフラー内で尿素を添加することで、エンジンの排出ガス成分のうちNOx(窒素酸化物)を無害な窒素に変えることができ、含有量を低減させて排出することができるのです。尿素SCRシステムが搭載が搭載された車では、尿素の添加財がなければエンジンが作動しない仕様となっているため、必須の添加剤となっています。
尿素SCRシステム図解
尿素SCRシステム図解
尿素SCRシステム図解(画像は丸山化成より提供)

数ある添加剤の中で、最も広く世界で認知されているのが、AdBlue®という商品です。この商品は、ドイツ自動車工業会(VDA)が定めた厳しい品質基準をクリアしたものだけに与えられることが許されており、事実上の標準品となっています。 当社は、AdBlue®の正規製造会社である丸山化成の販売代理店として、低価格でAdBlue®をご提供します。

丸山化成社製AdBlue®の強みは、なんといってもその品質です。同社はドイツ自動車工業会(VDA)に認証書を取得しており、正規AdBlue®を製造しています。
VDA認証書
VDA認証書
千葉工場
(千葉工場:千葉県八街市)
VDA認証書
VDA認証書
千葉工場
(千葉工場:千葉県八街市)
また、同社はISO9001及びJIS K2247-1の両方の認証を取得しているのです。ISO9001は、国際標準化機構(International Organization for Standardization)が定める品質マネジメントシステムに関する国際規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用している世界標準の品質基準です。

それに加えて、JIS K2247-1は日本工業標準調査会が2006年に第1版として発行されたISO 22241-1を改変して2009年に定められた規格で、ディーゼル機関搭載車両に装着する選択還元式触媒コンバータシステムの作動に必要なNOx還元剤AUS 32(AUSは,aqueous urea solutionの略語で,尿素水溶液を表す。)の品質要件について規定しています。丸山化成社製AdBlue®はこの両方の要件を満たしており、安定した高品質の商品を製造しています。
ISOマーク
丸山化成自社ラボ
丸山化成自社ラボ
丸山化成自社ラボ内(丸山化成より提供)

もう一つの強みは、お求めやすい価格です。
巡回してタンクに継ぎ足しをする充填方式なら1リットル当たり50円(税別)と破格な価格で、10リットル単位での充填に対応しております。
対応地域も順次拡大中です(2021年5月現在全国31府県対応中)。
もう一つの強みは、お求めやすい価格です。

巡回してタンクに継ぎ足しをする充填方式なら1リットル当たり50円(税別)と破格な価格で、10リットル単位での充填に対応しております。
対応地域も順次拡大中です(2021年5月現在全国31府県対応中)。

初回1,000リットル分をご購入頂き、予めアドブルーが充填された1,000リットルタンク(シュッツ・コンテナ・システムズ株式会社製)をお届けします。
1,000リットルタンク
1,000リットルタンクの箱
1,000リットルタンク
1,000リットルタンクの箱
また、小分けで便利な20リットルパック、10リットルパックも販売しております。
20リットルパックは5パック単位で税別12,000円(1パック当たり税別2,400円)、
10リットルパックは10パック単位で税別15,000円(1パック当たり税別1,500円)にて販売致します。
それぞれ送料無料です。販売対象地域は沖縄・北海道・離島を除く全国に対応しています。
また、小分けで便利な20リットルパック、10リットルパックも販売しております。
20リットルパックは5パック単位で税別12,000円(1パック当たり税別2,400円)、10リットルパックは10パック単位で税別15,000円(1パック当たり税別1,500円)にて販売致します。
それぞれ送料無料です。販売対象地域は沖縄・北海道・離島を除く全国に対応しています。

東証1部上場企業の株式会社丸和運輸機関が創設した「一般社団法人AZ-COM丸和・支援ネットワーク(AZ-COMネット)」の会員への限定販売となっておりますので、AZ-COMネットへご加入の上お求めください。

⇒⇒⇒ https://azcom-net.jp